情報プロパティリストキー(1)~Info.plistキーについて

2012. 03. 17
Info.plistキーについて

ユーザにより良い体験を提供するために、iOSとMac OS Xは各アプリケーションまたはバンドル内の特殊なメタ情報の存在に依存しています。

このメタ情報は多くの異なる方法で使用されます。

その内いくつかはユーザに表示されたり、アプリケーションやサポートするドキュメントを識別するためにシステムによって内部で使用されたり、そしてアプリケーションの起動を容易にするシステムフレームワークによって使用されます。

アプリケーションがシステムにメタ情報を提供する方法は、情報プロパティリストファイルと呼ばれる特殊なファイルを使用することです。

プロパティリストは任意のデータを構造化し、実行時にアクセスするための方法です。

情報プロパティリストは、バンドルの構成データを格納するプロパティリストの特殊なタイプです。

ファイル内のキーと値は、バンドルに適用する様々な動作や構成オプションについて記述されています。

Xcodeは通常、バンドルベースのプロジェクト用の情報プロパティリストファイルを自動的に生成し、適切なデフォルト値でキーと値を初期値に設定します。

ただし、プロジェクトに適切な任意のキーと値を追加したり、既存のキーのデフォルト値を変更することができます。



At a Glance

このドキュメントは、情報プロパティリストファイル内に格納することができるキー(と対応する値)について説明します。

またこのドキュメントは、情報プロパティリストファイルの重要性を理解するために役立つ概要を含め、構成する方法についてのヒントを提供します。


アプリケーションでのInfo.plistファイルの構成

全てのアプリケーションとプラグインは、システムが容易にアクセスできる場所に構成データを格納しているInfo.plistを使用しています。

Mac OS XとiOSは、バンドルの表示するアイコンや、アプリケーションがサポートするドキュメントのタイプ、そしてバンドル自身が外部に影響を与える多くの他の動作を決定するために、Info.plistを使用します。

(『情報プロパティリストファイルについて』参照)


Core Foundationキーの共通動作の説明

生成するバンドルのタイプに関係無く、常に指定されたキーが多く存在します。

これらのキーはCF接頭辞で始まり、Core Foundationのキーとして知られています。

XcodeはInfo.plist内に自動的に最も重要なキーを格納しますが、その他のキーは手動で追加する必要があります。

(『Core Foundationキー』参照)


Launch Servicesキーの起動時の説明

Launch Servicesはアプリケーションを起動するためのサポートを提供します。

ただし、これを行うにはアプリケーションをどのように起動するかについての情報を知っている必要があります。

Launch Servicesキーでは、アプリケーションをどのように起動するかの方法について記述します。

(『Launch Servicesキー』参照)


CocoaキーのCocoaとCocoa Touchアプリケーションでの動作の説明

CocoaとCocoa Touchフレームワークは、アプリケーションのメインnibファイルや主要なクラスなどの、高レベルな情報の識別にキーを使用します。

Cocoaキーではこれらと、CocoaとCocoa Touchフレームワークを初期化してアプリケーションを実行する方法に影響を与える他のキーについて説明します。

(『Cocoaキー』参照)


Mac OS XキーのMac OS Xアプリケーションでの動作の説明

いくつかのMac OS Xフレームワークは、基本的な動作の変更にキーを使用します。

Mac OS Xアプリケーションの開発者は、テスト中やアプリケーションの動作の特定の様相の修正に、これらのキーを格納することがあります。

(『Mac OS Xキー』参照)


UIKitキーのiOSアプリケーションでの動作の説明

iOSアプリケーションでは、Info.plistキーを使用してシステムと多くの情報を通信します。

Xcodeは最も重要なキーを標準でInfo.plistに提供しますが、ほとんどのアプリケーションは、アプリケーションの初期状態からファイル共有をサポートするかどうかを全て記述するキーを追加して、標準のファイルを強化する必要があります。

(『UIKitキー』参照)



関連項目

一般的なプロパティリストの構造化や使用法についての詳細は『Property List Programming Guide』を参照してください。

いくつかの情報プロパティリストのキーは、異なるタイプのデータを参照するために統一型識別子(UTI:Uniform Type Identifiers)を使用します。

UTIの概要や指定については『Uniform Type Identifiers Overview』を参照してください。



参考文献

Information Property List Key Reference

0 CommentsPosted in 資料





Wave SoundTouch music system IV
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Recent Articles
iTunes


Swift
Categories
Tips
Profile

水月杏香

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

Wish List
WACOM


ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
BOSE

Wave SoundTouch music system IV
Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
Amazon


OpenGL ES
SQLite
Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
Visitors
QR Code
QR