情報プロパティリストキー(8)~Cocoaキー(2)

2012. 03. 24
NSSupportsAutomaticTermination

NSSupportsAutomaticTermination(ブール値/Mac OS X)。

このキーは、Mac OS X 10.7以降でアプリケーションが自動終了をサポートしているかどうかを示すブール値です。

自動終了は、一定条件でシステムによって自動的な終了が実行されるアプリケーションを可能にします。

主に不可視な、または可視ウィンドウを持たず、現在使用されていない場合に、アプリケーションを終了することができます。

システムはアプリケーションによって使用されているメモリを解放するために、アプリケーションを終了させます。

アプリケーションは、NSProcessInfodisableAutomaticTerminationenableAutomaticTerminationメソッドを使用して、自動終了のサポートをプログラムで無効や再有効にすることができます。

アプリケーションは重要な操作中に終了されることを防ぐために、これを行う可能性があります。



NSSupportsSuddenTermination

NSSupportsSuddenTermination(ブール値/Mac OS X)。

このキーは、システムがログアウトまたはより迅速にシャットダウンするために、完全にアプリケーションを終了するかどうかを示すブール値を格納します。

アプリケーションが起動直後に終了することができるかどうかを指定しするには、このキーを使用します。

アプリケーションは、NSProcessInfoクラスのメソッドを使用して、実行時に不意な終了を有効または無効にすることができます。

このキーのデフォルト値はNOです。



NSUbiquitousDisplaySet

NSUbiquitousDisplaySet(文字列/iOS、Mac OS X)は、アプリケーションのストレージを管理するための、iTunesConnectで設定された識別文字列を格納します。

割り当てられた表示セットは、(ユーザのモバイルアカウントの)モバイルデータフォルダからアプリケーションがデータファイルを取得して決定されます。

複数のアプリケーションを生成する場合、アプリケーションに同じ表示セットを使用するか、それぞれに異なる表示セットを割り当てることができます。

例えばアプリケーションの軽量バージョンを生成する場合、フル機能バージョンに対して基本的に同じデータファイルを生成して使用するので、両方のバージョンで同じ表示セットを使用する場合があります。

各アプリケーションは、モバイルデータフォルダに格納されているファイル型を認識し、それらを開くことができる必要があります。



UTExportedTypeDeclarations

UIExportedTypeDeclarations(配列/iOS、Mac OS X)は、アプリケーションが所有し、エクスポートされる統一型識別子(UTI:uniform type identifier)を宣言します。

アプリケーションのカスタムデータフォーマットの宣言し、それらをUTIに関連付けるには、このキーを使用します。

UTIのリストのエクスポートは、カスタムファイル型の登録には良い方法ですが、Launch ServicesはMac OS v10.5以降でのみ、このキーと値を認識します。

このキーはMac OS X v10.5より前のバージョンでは無視されます。

UTExportedTypeDeclarationsキーの値は、辞書の配列です。

各辞書には、型宣言の属性を識別するキーと値のペアのセットが格納されています。

表4に、辞書に格納することができるキーと代表的な値を示します。

また、これらのキーは『UTImportedTypeDeclarations』キーに関連付けられている辞書の配列に格納することもできます。

表4 UTIプロパティリストキー

キーXcode名説明プラット
フォーム
UTTypeConformsTo"Conforms to
UTIs”
配列(必須)
文字列の配列を格納します。
各文字列は、この型が適合するUTIを
識別します。
これらのキーは、カスタムファイル
フォーマットが属する親カテゴリを
表します。
例えば、JPEGファイル型はpublic.
imageとpublic.data型に属します。
高レベルな型の一覧については
Uniform Type Identifiers
Overview
』を参照してください。
iOS,
Mac OS X
UTTypeDescription"Description”文字列ユーザが読める、この型の説明です。
このキーに関連付けられた文字列は、
バンドルのInfoPlist.stringsファイル
でローカライズされる可能性があり
ます。
iOS,
Mac OS X
UTTypeIconFile"Icon file
name”
文字列このUTIに関連付ける、バンドル
アイコンリソース名です。
アプリケーションがエクスポートする
型のためにのみ、このキーを含める
必要があります。
このファイルは.icnsファイル名拡張子
を持つ必要があります。
Xcodeツールに付属しているIcon
Composerアプリケーションを使用
して、このファイルを生成することが
できます。
Mac OS X
UTTypeIdentifier"Identifier”文字列(必須)
型に割り当てるUTIです。
この文字列は一般的に最も重要で、
逆DNSフォーマットを使用します。
例えば貴方の会社のカスタムフォー
マットは、com.<yourcompany>.
<type>.<subtype>という形式に
なります。 
iOS,
Mac OS X
UTTypeReferenceURL"Reference
URL”
文字列この型を説明するリファレンスドキュ
メントのURLです。
Mac OS X
UTTypeSize64IconFileNone文字列このUTIに関連付けられている、
(アプリケーションのバンドル内に
ある)64 x 64ピクセルのアイコン
リソースファイル名です。
このキーは、アプリケーションの
エクスポートの型のみに含める必要が
あります。
iOS
UTTypeSize320IconFileNone文字列このUTIに関連付けられている、
(アプリケーションのバンドル内に
ある)320 x 320ピクセルのアイコン
リソースファイル名です。
このキーは、アプリケーションの
エクスポートの型のみに含める必要が
あります。
iOS
UTTypeTagSpecification"Equivalent
Types”
辞書(必須)
1つ以上の同等の型識別子を定義する
辞書です。
この辞書に記載されるキーと値のペア
は、この型に対応するファイル名
拡張子、MIMEタイプ、OSType
コード、そしてペーストボードタイプ
を識別します。
例えばファイル名拡張子を指定する
には、キーpublic.filename-
extensionと、実際の拡張子を含む
文字列の配列を関連付けます。
この辞書のキーについての詳細は
Uniform Type Identifiers
Overview
』を参照してください。
iOS,
Mac OS X

Mac OS XとiOSでのアイコンファイルを指定する方法は、各プラットフォームでサポートしているファイルフォーマットによって異なっています。

iOSでは、各アイコンリソースファイルは、通常1つの画像のみを含むPNGファイルです。

したがって、異なるアイコンサイズのためには、異なる画像ファイルを指定する必要があります。

しかしMac OS Xでアイコンを指定する場合は、いくつかの解像度の異なるアイコンを格納することができる(拡張子.icnsの)アイコンファイルを使用します。

このキーは、iOS 3.2以降とMac OS X 10.5以降でサポートされています。

UTIとその使用方法についての詳細は『Uniform Type Identifiers Overview』を参照してください。



UTImportedTypeDeclarations

UTImportedTypeDeclarations(配列/iOS、Mac OS X)は、本質的にアプリケーションによってサポートされる(が所有はしない)統一型識別子(UTI:uniform type identifier)を宣言します。

このキーは、アプリケーションが認識するサポートされている型を宣言に使用され、それらを所有するアプリケーションが存在するかどうかに関わらず、Launch Servicesによる認識を保証します。

例えば、他の会社が定義したファイルフォーマットをこのキーを使用して指定し、プログラムで読み込みやエクスポートをすることができます。

このキーの値は辞書の配列で、『UTExportedTypeDeclarations』キーと同じキーを使用しています。

これらのキーの一覧は表4を参照してください。

このキーは、iOS 3.2以降とMac OS X 10.5以降でサポートされています。

UTIとその使用方法についての詳細は『Uniform Type Identifiers Overview』を参照してください。



参考文献

Information Property List Key Reference

0 CommentsPosted in 資料





Bose SoundSport wireless headphones
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent Articles
iTunes


Swift
Categories
Tips
WACOM


Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
BOSE

Bose SoundSport wireless headphones
ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
SQLite
OpenGL ES
Amazon


Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
Profile

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

QR Code
QR
Visitors