Cells(2)~ラベルの背景色

2010. 11. 05
Cells(1)~サブビューによるカスタマイズ』でのサブビューの矩形領域設定において、少し気になった点があったので補足します。

デフォルト状態のテーブルビューではポートレート時、1行のサイズが実測で320x44ピクセル(行の区切り線1ピクセルを含む)になっていますが、サンプルコードでは300x65ピクセルと設定しています。

フォントサイズの変更などを行うなら別ですが、次のテーマはサブクラス化によるカスタマイズなので、このサイズにする意図がよく分かりません。

また、unitLabelのY座標が26に対しunitValueのY座標が25なのも不明です。

Apress社のサイト内のサンプルコードでは、行全体のサイズはCGRectMake関数での手動設定からCGRectZeroまたはUITableViewCellStyleDefaultによる自動設定に変更されていますが、4つのラベルの設定値は変わっていません。

瑣末な点ではありますが一度気になってしまったのと、矩形領域の高さが足りずに小文字の『y』や『j』の下方が切れてしまって『v』や『i』に見えてしまうこともあったので、修正してみます。

906

まずは現在の座標設定がどういう矩形なのかを確認するため、サブビューに背景色を設定します。

4つのサブビューはUILabelオブジェクトですので、UILabelクラスのプロパティでと思いましたが、テキストの設定しかありませんので親クラスであるUIViewクラスのbackgroundColorプロパティで設定します。

backgroundColorプロパティで設定する色はUIColorクラスのメソッドで設定します。

プリセットのコンポーネント値を扱うメソッドもあるのですが、原色っぽい色ばかりなので自由度の高いinitWithRed:green:blue:alpha:メソッドを使います。

initWithRed:green:blue:alpha:は三原色のRGBと透明度のアルファ値を0.0~1.0の値で設定することができます。
(太字が追加した部分)

- (UITableViewCell *)tableView:(UITableView *)tableView cellForRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath {
    static NSString *cellTableIdentifier = @"CellTableIdentifier";
    UITableViewCell *cell = [tableView dequeueReusableCellWithIdentifier:cellTableIdentifier];

    if (cell == nil) {
        CGRect cellFrame = CGRectMake(0, 0, 300, 65);
        cell = [[[UITableViewCell alloc] initWithFrame:cellFrame reuseIdentifier:cellTableIdentifier] autorelease];

        CGRect nameLabelRect = CGRectMake(0, 5, 70, 15);
        UILabel *nameLabel = [[UILabel alloc] initWithFrame:nameLabelRect];
        nameLabel.textAlignment = UITextAlignmentRight;
        nameLabel.text = @"Name";
        nameLabel.font = [UIFont boldSystemFontOfSize:12];
        nameLabel.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:nameLabel];
        [nameLabel release];

        CGRect unitLabelRect = CGRectMake(0, 26, 70, 15);
        UILabel *unitLabel = [[UILabel alloc] initWithFrame:unitLabelRect];
        unitLabel.textAlignment = UITextAlignmentRight;
        unitLabel.text = @"Striker Unit";
        unitLabel.font = [UIFont boldSystemFontOfSize:12];
        unitLabel.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:unitLabel];
        [unitLabel release];

        CGRect nameValueRect = CGRectMake(80, 5, 200, 15);
        UILabel *nameValue = [[UILabel alloc] initWithFrame:nameValueRect];
        nameValue.tag = kNameValueTag;
        nameValue.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:nameValue];
        [nameValue release];

        CGRect unitValueRect = CGRectMake(80, 25, 200, 15);
        UILabel *unitValue = [[UILabel alloc] initWithFrame:unitValueRect];
        unitValue.tag = kUnitValueTag;
        unitValue.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:unitValue];
        [unitValue release];
    }

    NSUInteger row = [indexPath row];
    NSDictionary *rowData = [self.witches objectAtIndex:row];
    UILabel *name = (UILabel *)[cell.contentView viewWithTag:kNameValueTag];
    name.text = [rowData objectForKey:@"Name"];
    UILabel *unit = (UILabel *)[cell.contentView viewWithTag:kUnitValueTag];
    unit.text = [rowData objectForKey:@"Striker Unit"];
    return cell;
}

907

実行するとサブビューの矩形領域が薄青で示されます。

908

行全体のサイズをApress社のサイト内のサンプルコードに倣ってUITableViewCellStyleDefaultで自動取得にし、各サブビューのサイズを調整してみます。
(太字が修正した部分)

- (UITableViewCell *)tableView:(UITableView *)tableView cellForRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath {     static NSString *cellTableIdentifier = @"CellTableIdentifier";
    UITableViewCell *cell = [tableView dequeueReusableCellWithIdentifier:cellTableIdentifier];

    if (cell == nil) {
        cell = [[[UITableViewCell alloc] initWithStyle:UITableViewCellStyleDefault reuseIdentifier:cellTableIdentifier] autorelease];

        CGRect nameLabelRect = CGRectMake(0, 0, 80, 21);
        UILabel *nameLabel = [[UILabel alloc] initWithFrame:nameLabelRect];
        nameLabel.textAlignment = UITextAlignmentRight;
        nameLabel.text = @"Name";
        nameLabel.font = [UIFont boldSystemFontOfSize:12];
        nameLabel.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:nameLabel];
        [nameLabel release];

        CGRect unitLabelRect = CGRectMake(0, 22, 80, 21);
        UILabel *unitLabel = [[UILabel alloc] initWithFrame:unitLabelRect];
        unitLabel.textAlignment = UITextAlignmentRight;
        unitLabel.text = @"Striker Unit";
        unitLabel.font = [UIFont boldSystemFontOfSize:12];
        unitLabel.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:unitLabel];
        [unitLabel release];

        CGRect nameValueRect = CGRectMake(90, 0, 230, 21);
        UILabel *nameValue = [[UILabel alloc] initWithFrame:nameValueRect];
        nameValue.tag = kNameValueTag;
        nameValue.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:nameValue];
        [nameValue release];

        CGRect unitValueRect = CGRectMake(90, 22, 230, 21);
        UILabel *unitValue = [[UILabel alloc] initWithFrame:unitValueRect];
        unitValue.tag = kUnitValueTag;
        unitValue.backgroundColor = [UIColor colorWithRed:0.2 green:0.2 blue:1.0 alpha:0.3];
        [cell.contentView addSubview:unitValue];
        [unitValue release];
    }

    NSUInteger row = [indexPath row];
    NSDictionary *rowData = [self.witches objectAtIndex:row];
    UILabel *name = (UILabel *)[cell.contentView viewWithTag:kNameValueTag];
    name.text = [rowData objectForKey:@"Name"];
    UILabel *unit = (UILabel *)[cell.contentView viewWithTag:kUnitValueTag];
    unit.text = [rowData objectForKey:@"Striker Unit"];
    return cell;
}

909

910

背景色の設定を解除すると下図のようになります。

911

実際にこのような手法でアプリケーションを組む際に、微調整を行うのに使えるかもしれません。


initWithRed:green:blue:alpha:

- (UIColor *)initWithRed:(CGFloat)red green:(CGFloat)green blue:(CGFloat)blue alpha:(CGFloat)alpha

指定した不透明度とRGBのコンポーネント値を使ってカラーオブジェクトを初期化して返します。

色情報はデバイスのRGBカラースペースで表されます。

0.0未満の値は0.0に、1.0を超える値は1.0と解釈されます。

red:カラーオブジェクトの赤コンポーネントを0.0から1.0の値で指定します。

green:カラーオブジェクトの緑コンポーネントを0.0から1.0の値で指定します。

blue:カラーオブジェクトの青コンポーネントを0.0から1.0の値で指定します。

alpha:カラーオブジェクトの不透明度を0.0から1.0の値で指定します。



参考文献

UIColor Class Reference

はじめてのiPhone3プログラミングはじめてのiPhone3プログラミング
(2009/12/17)
Dave Mark、Jeff LaMarche 他

商品詳細を見る






Bose Solo 5 TV sound system
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent Articles
iTunes


Swift
Categories
Tips
Profile

水月杏香

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

Wish List
WACOM


ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
BOSE

ボーズ・オンラインストア
Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
Amazon


OpenGL ES
SQLite
Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
Visitors
QR Code
QR