Foundation(通知)

2010. 04. 13
●通知のクラス図

FoundationCore Foundation
NSNotification-
NSNotificationCenterNSDistributedNotificationCenterCFNotificationCenter - 
NSNotificationQueue-

// NSNotificationCenterのインスタンスを生成
NSNotificationCenter *ntfCenter = [NSNotificationCenter defaultCenter];

// 通知センターへの登録
[ntfCenter addObserver:self selector:@selector(applicationWillTerminate:) name:UIApplicationWillTerminateNotification object:nil];

// 通知を受け取るメソッド
- (void)applicationWillTerminate:(NSNotification *)notification
{
    // 終了時の処理


・defaultCenter

+ (id)defaultCenter

デフォルトの通知センターを返します
現在動いているタスクの通知センターで、システム通知にも使われています


・addObserver:selector:name:object:

- (void)addObserver:(id)notificationObserver selector:(SEL)notificationSelector name:(NSString *)notificationName object:(id)notificationSender

指定した レシーバのディスパッチテーブルにオブザーバを追加登録します

notificationObserver:オブザーバ(受信側オブジェクト)として登録するオブジェクトを指定します
この値はnilにできません

notificationSelector:ポスト(送信側オブジェクトが通知センターに送るメッセージ)に対し、通知センターがオブザーバに送信するメソッドのセレクタを指定します
セレクタのメソッドは、引数が1つのNSNotificationインスタンスです

notificationName:オブザーバが受け取る通知の名前を指定します
名前を登録した通知のみ、オブザーバに送られます
nilを指定した場合は全ての通知が送られます

notificationSender:オブザーバが通知を受け取るセンダ(送信側オブジェクト)を指定します
指定した場合、そのセンダからのポストのみ通知が送られます
nilを指定した場合は全てのセンダからのポストに応答します



・applicationWillTerminate:
- (void)applicationWillTerminate:(UIApplication *)application

アプリケーションの終了をデリゲートが通知します

このメソッドはアプリケーションのステータスを格納し、タイマーを無効に、割り当てられたメモリを解放など、デリゲートのクリーンアップ操作を行います

アプリケーションは、このメソッドの呼び出しと同時にUIApplicationWillTerminateNotificationをポストします

application:デリゲートしているアプリケーションオブジェクトを指定します


・UIApplicationクラスの通知

・UIApplicationDidBecomeActiveNotification

アプリケーションがアクティブになった時にポストされます。

アプリケーションはイベントを受け取っている際はアクティブになっていて、フォーカスを持っていると言います。

オーバーレイウィンドウやポップアップ、デバイスロックによってフォーカスを失う時に通知され、再びフォーカスを得た時に解除されます。


・UIApplicationDidChangeStatusBarFrameNotification

ステータスバーのフレームが変更した際にポストされます。

新しいステータスバーのフレームの位置とサイズはCGRect構造体で表され、カプセル化してNSValueオブジェクトとしてuserInfo辞書に格納されます。

この値はUIApplicationStatusBarFrameUserInfoKeyでアクセスできます。


・UIApplicationDidFinishLaunchingNotification

アプリケーションの起動処理が終了した直後にポストされます。

もしアプリケーションの起動が、リモート通知によるものであったり、他のアプリケーションからURLを開く要求によるものであった場合は、userInfo辞書に通知オブジェクトを格納します。

リモート通知の場合はUIApplicationLaunchOptionsRemoteNotificationKey、URLを開く要求だった場合はUIApplicationLaunchOptionsURLKeyとUIApplicationLaunchOptionsSourceApplicationKeyがuserInfo辞書に格納されます。

通常のアプリケーションの起動の場合は、この通知はuserInfo辞書に格納しません。


・UIApplicationDidReceiveMemoryWarningNotification

OSがメモリ不足の警告を発した際にポストされます。

この通知はuserInfo辞書に格納しません。


・UIApplicationSignificantTimeChangeNotification

日付が変わったり、夏時間になったなど、時間に重大な変化があった時にポストされます。

この通知はuserInfo辞書に格納しません。


・UIApplicationWillChangeStatusBarOrientationNotification

アプリケーションのユーザインターフェイスの向きが変わる時にポストされます。

UIInterfaceOrientationの値は、カプセル化してNSNumberオブジェクトとしてuserInfo辞書に格納されます。

この値はUIAppkicationStatusBarOrientationUserInforKeyでアクセスできます。


・UIApplicationDidChangeStatusBarOrientationNotification

アプリケーションのユーザインターフェイスの向きが変わった際にポストされます。

UIInterfaceOrientationの値は、カプセル化してNSNumberオブジェクトとしてuserInfo辞書に格納されます。

この値はUIAppkicationStatusBarOrientationUserInforKeyでアクセスできます。


・UIApplicationWillChangeStatusBarFrameNotification

ステータスバーのフレームが変更される時にポストされます。

新しいステータスバーのフレームの位置とサイズはCGRect構造体で表され、カプセル化してNSValueオブジェクトとしてuserInfo辞書に格納されます。

この値はUIApplicationStatusBarFrameUserInfoKeyでアクセスできます。


・UIApplicationWillResignActiveNotification

アプリケーションがフォーカスを失い、非アクティブになる時にポストされます。

アプリケーションはイベントを受け取っている際はアクティブになっていて、フォーカスを持っていると言います。

オーバーレイウィンドウやポップアップ、デバイスロックによってフォーカスを失う時に通知され、再びフォーカスを得た時に解除されます。


・UIApplicationWillTerminateNotification

アプリケーションが終了する直前にポストされます。

この通知はuserInfo辞書に格納しません。



参考文献

NSNotificationCenter Class Reference

UIApplicationDelegate Protocol Reference

UIApplication Class Reference

iPhone SDK 3 プログラミング大全 実践プログラミング (MacPeople Books)iPhone SDK 3 プログラミング大全 実践プログラミング (MacPeople Books)
(2009/09/08)
木下 誠

商品詳細を見る





0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
03 | 2018/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Recent Articles
iTunes


Swift
詳解Swift第4版(01)〜Swiftでプログラミング
詳解Swift第4版(02)〜関数
詳解Swift第4版(03)〜構造体

詳解Swift第3版(01)〜Swiftでプログラミング
詳解Swift第3版(02)〜関数
詳解Swift第3版(03)〜構造体
詳解Swift第3版(05)〜基本的なデータ型
詳解Swift第3版(06)〜パターン
詳解Swift第3版(07)〜演算子
詳解Swift第3版(08)〜クラスと継承
詳解Swift第3版(09)〜メモリ管理
詳解Swift第3版(10)〜プロトコル
詳解Swift第3版(11)〜拡張
詳解Swift第3版(12)〜エラー処理
詳解Swift第3版(13)〜クロージャ
詳解Swift第3版(14)〜ジェネリクス

詳解Swift改訂版(01)〜Swiftでプログラミング
詳解Swift改訂版(02)〜関数
詳解Swift改訂版(03)〜構造体
詳解Swift改訂版(04)〜オプショナル
詳解Swift改訂版(05)〜基本的なデータ型
詳解Swift改訂版(06)〜パターン
詳解Swift改訂版(07)〜演算子
詳解Swift改訂版(08)〜クラスと継承
詳解Swift改訂版(09)〜メモリ管理
詳解Swift改訂版(10)〜プロトコル
詳解Swift改訂版(11)〜拡張
詳解Swift改訂版(12)〜エラー処理
詳解Swift改訂版(13)〜クロージャ
詳解Swift改訂版(14)〜ジェネリクス

詳解Swift(1)〜Swiftでプログラミング
詳解Swift(2)〜関数
詳解Swift(3)〜構造体
詳解Swift(4)〜オプショナル
詳解Swift(5)〜基本的なデータ型
詳解Swift(6)〜パターン
詳解Swift(7)〜演算子
詳解Swift(8)〜クラスと継承
詳解Swift(9)〜メモリ管理
詳解Swift(10)〜プロトコル
詳解Swift(11)〜拡張
詳解Swift(12)〜クロージャ
詳解Swift(13)〜ジェネリクス
詳解Swift(14)〜C/Objective-Cとのデータ受け渡し

文字列と文字(Swift 4)
Swift 2における文字列
Categories
Tips
WACOM


ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
Amazon


Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
OpenGL ES
SQLite
Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
QR Code
QR
Profile

水月杏香

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

Visitors