コレクションのコピー

2010. 11. 15
はじめてのiPhoneプログラミング』の本文中で、『NSMutableCopyingのコピーは浅いコピーなので~』の説明が足りない気がしたので調べてみました。

オブジェクトのコピーとしては『浅いコピーと深いコピー』として『詳解 Objective-C 2.0』に解説があるのですが、辞書の場合についてもう少し知りたくて検索した所『Collections Programming Topics』というリファレンスがありましたので、『Copying Collections』の項を訳してみます。


●コレクションのコピー

オブジェクトのコピーには浅いコピー(Shallow copy)と深いコピー(Deep copy)の二種類があります。

通常のコピーは浅いコピーで、新しく生成したコレクションの所有権は元のオブジェクトと共有しています。

深いコピーは元から新しいオブジェクトを生成し、新しいコレクションとして追加されます。

図1にこの違いを示します。

図1 浅いコピーと深いコピー

933


●浅いコピー

コレクションの浅いコピーを作成する方法にはいくつかあります。

浅いコピーを生成する際、元のコレクションのオブジェクトは保持メッセージを送信し、ポインタが新しいコレクションへコピーされます。

リスト1に浅いコピーを使った新しいコレクションの生成方法をいくつか示します。

リスト1 浅いコピーの作成

NSArray *shallowCopyArray=[someArray copyWithZone:nil];

NSDictionary *shallowCopyDict=[[NSDictionary alloc] initWithDictionary: someDictionary copyItems: NO];

これらの手法はコレクションに制限されません。

例えば、copyWithZone:メソッドやmutableCopyWithZone:メソッドでセットの、initWithArray:copyItems:メソッドで配列のコピーを作ることができます。


●深いコピー

コレクションの深いコピーの作成には二つの方法があります。

initWithArray:copyItems:の第2引数をYESにして使うと、同じコレクションを得ることができます。

この方法でコレクションの深いコピーを生成すると、コレクションの各オブジェクトはcopyWithZone:にメッセージを送信します。

コレクションのオブジェクトがNSCopyingプロトコルを採用している場合、オブジェクトは新しいコレクションに深くコピーされ、コピーされたオブジェクトの唯一のオーナーとなります。

オブジェクトがNSCopyingプロトコルを採用していない場合、コピーを試みるとランタイムエラーが発生します。

しかし、copyWithZone:が生成するのは浅いコピーです。

このコピーでは1レベル層のコピーしか生成することができません。

1レベル層のコピーが必要な場合は、リスト2のように明示的に呼び出します。

リスト2 深いコピーの作成

NSArray *deepCopyArray=[[NSArray alloc] initWithArray: someArray copyItems: YES];

この手法は他のコレクションでも同様に適用されます。

initWithArray:copyItems:の第2引数をYESにして使うと、同じコレクションを得ることができます。

配列内の配列などの本当の深いコピーが必要な場合は、全てのコンテンツをNSCodingプロトコルに準拠させ、コレクションをアーカイブしてアンアーカイブする方法があります。

リスト3にこの手法を示します。

リスト3 本当の深いコピー

NSArray* trueDeepCopyArray = [NSKeyedUnarchiver unarchiveObjectWithData:
    [NSKeyedArchiver archivedDataWithRootObject: oldArray]];


●可変コピー

コレクションをコピーする際、可変コレクションであったり含まれているオブジェクトが影響受ける可能性がある場合があります。

その場合コピーを行う各メソッド毎に、コレクションの深さによるオブジェクトの可変性が僅かに異なります。

・copyWithZone:
表層レベルが不変で作成されます。
より深いレベルは全て元の可変性を持ちます。

・第2引数がNOのinitWithArray:copyItems:
第2引数をNOにすると、表層レベルはその可変クラスで割り当てられます。
より深いレベルは全て元の可変性を持ちます。

・第2引数がYESのinitWithArray:copyItems:
第2引数をYESにすると、表層レベルはその可変クラスで割り当てられます。
次の階層は不変になり、より深いレベルは全て元の可変性を持ちます。

・アーカイブとアンアーカイブ
コレクションの全ての階層レベルで元と同じ可変性を持ちます。



参考文献

Collections Programming Topics

0 CommentsPosted in 資料





QuietControl 30 wireless headphones
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Recent Articles
iTunes


Swift
Categories
Tips
Profile

水月杏香

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

Wish List
WACOM


ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
BOSE

QuietControl 30 wireless headphones
Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
Amazon


OpenGL ES
SQLite
Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
Visitors
QR Code
QR