Xcode 4.4の新機能

2013. 05. 16
Xcode 4.4はOS X v10.8とiOS 5.1をサポートする機能だけでなく、他のツールセットの強化も追加されています。

:常にXcodeの最新のドキュメントを持っているかを、DownloadsプリファレンスのDocumentationタブで確認してください。



●LLVM 4.0コンパイラ

Xcodeは以下の拡張を持つ更新されたLLVMコンパイラ version 4.0が含まれています。


・Objective-C言語の機能

  • リテラル構文はNSStringリテラルと同様の『@』演算子を使用して、NSArray、NSDictionary、そしてNSNumberオブジェクトをサポートします。

  • 添字はNSDictionaryやNSArrayを含め、Objective-Cのコンテナで有効です。
    『[ ]』構文規則を使用します。

  • Objective-Cの@propertiesは、明示的に実装されていない時はデフォルトで合成されます。

XcodeはOS X v10.7以降でのリテラル構文やオブジェクトの添字を使用するコードの後方互換をサポートしていますが、これらの機能を利用できるようにOS X v10.8 SDKを使用する必要があります。
デフォルトの@synthesize機能は、特別なSDKやランタイムサポートを必要としません。

:iOSの開発では、リテラル構文やオブジェクトの添字の使用はまだ実装されていません。
(※編注:iOS 6.0でサポートされるようになりました。『New Features in Xcode 4.5』を参照してください。)


・C++11標準のサポートの強化

  • ラムダ式が許可されており、Objective-C++でのブロックベースのAPIで相互運用が可能です。

  • 一般初期化リストがサポートされています。

  • 一般定数式(constexpr)がサポートされています



●Static Analyzerの改良

Xcodeの組み込みソースコード解析ツールは、ProductメニューのAnalyzeコマンドで起動し、APIやmallocの処理における一般的なセキュリティの誤りのために強化されています。

  • Static Analyzerのエンジンは、手続き間解析を使用して関数の境界に渡る複雑なバグを検出することができます。

  • より徹底的なメモリのチェックは、malloc-関連のメモリ管理と安全でないAPIの使用の検出のために作られています。



●AppKitの機能のための新しいInterface Builderのサポート

XcodeのInterface Builderは、新しいAppKitの機能のサポートが含まれています。

  • Autolocalization

  • 改良されたトラックパッドAPI

  • Auto Layoutの改良

  • CoreUIベースのUIのカスタマイズ

  • NSView API

  • ページング制御

  • ページ制御ビューの追加

:上記に列挙したInterface Builderの機能はOS X v10.8のサポートが必要です。



●Scene Kitエディタ

Xcode 4.4はScene Kit APIの使用をサポートするために、Collada DAEドキュメントとしてプロジェクトに含まれている、3Dシーンファイル用のビューアとエディタを導入しています。
Scene Kitエディタは3Dシーンのプレビューと微調整や、組み込みアニメーションの再生をすることができます。
またソースコードで使用するための情報のために、3Dシーンを検査することもできます。
Scene Kitエディタは、プロジェクトナビゲータのDAEファイルを選択することによって呼び出すことができます。

:Scene KitエディタはOS X v10.8以降が必要です。



●コード補完の強化

コード補完は現在、ドキュメントや特定のコードの断片に基づいて、リスト内の各項目の簡単な説明とクィックヘルプの統合された形式を持ちます。
コード補完ウィンドウ内に統合され、コード補完リストの上か下の欄に表示されます。

Xcodeは(フレームワークはプロジェクトに追加されているが、#importがファイルに含まれていない)現在のファイルにインクルードまたはインポートされていないコード補完時にシンボルを提供することができます。
可能な場合、Xcodeは自動インポートを完了するためにアンブレラヘッダを使用し、バイナリがリンクする必要があることを示す#errorで未リンクのシンボルを示します。
これは自動インポートの完了は、現在のワークスペース内で少なくとも一つのファイル内に既に表示されているシンボルに対してのみ利用可能であるという既知の制限です。
必要な場合、Text Editingプリファレンスでオフにすることができます。



●FindとSearchの追加

FindとSearchは3つの新しい機能を強化しました。

  • FindバーとSearchナビゲータに正規表現への単純な代替手段としてパターンを検出するためのサポートを追加しました。
    検索フィールドで虫眼鏡アイコンをクリックして、Insert Patternを選択します。

  • Findナビゲータは現在インデックス付きのシンボルへの参照の検索をサポートしています。
    FindナビゲータのStyleポップアップメニューからSymbolicを選択します。
    検索のこの形式はTextual検索よりもかなり速く、コメントや非ソースファイルからの結果を除外します。

  • Xcodeは現在の関数やメソッドの呼び出し元と呼び出し先を表示することができます。
    この機能はShow Related Itemメニュー、またはAssistantエディタを使用してjumpバーのポップアップメニューのCallersあるいはCalleesを選択することによってアクセスします。



●ソースエディタのJumpバーの強化

ソースエディタのjumpバーのポップアップメニューは現在、TODOやメソッドや関数内にある#pragma markのコメントを一覧表示します。



●トラックパッドの使用のためのジェスチャサポートの追加

ピンチ—ズームや2本指ダブルタップで、以下のエディタやビューアでズームレベルを変更することができます。

  • User Interfaceエディタ

  • Hexエディタ

  • Core Data Modelエディタ

  • Quicklookエディタ

  • OpenGL ESビューア

  • Instruments trackビュー

3本指シングルタップでクイックヘルプを呼び出します。

2本指スワイプでXcodeのヒストリ内で前後に移動します。



●通知の強化

Xcode 4.4はOS X v10.8のシステム全体で通知システムを構築し、警告通知を表示することができます。



参考文献

Apple/New Features in Xcode 4.4

0 CommentsPosted in 資料





QuietControl 30 wireless headphones
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Recent Articles
iTunes


Swift
Categories
Tips
Profile

水月杏香

Author:水月杏香
永遠の初心者プログラマ。

Wish List
WACOM


ARC
Technical Q&A
情報プロパティリストキー
Start Developing iOS Apps Today
BOSE

QuietControl 30 wireless headphones
Reference
NSApplicationDelegateプロトコル
NSArrayクラス
NSAutoreleasePoolクラス
NSBundleクラス
NSBundle UIKit追加分
NSCalendarクラス
NSCoderクラス
NSCodingプロトコル
NSCopyingプロトコル
NSDataクラス
NSDateクラス
NSDateFormatterクラス
NSDictionaryクラス
NSEntityDescriptionクラス
NSEnumeratorクラス
NSErrorクラス
NSExceptionクラス
NSFetchRequestクラス
NSFileHandleクラス
NSFileManagerクラス
NSIndexPathクラス
NSIndexPath UIKit追加分
NSKeyedArchiverクラス
NSKeyedUnarchiverクラス
NSKeyValueCodingプロトコル
NSLocaleクラス
NSManagedObjectクラス
NSManagedObjectContextクラス
NSManagedObjectModelクラス
NSMutableArrayクラス
NSMutableCopyingプロトコル
NSMutableDictionaryクラス
NSMutableSetクラス
NSNotificationクラス
NSNotificationCenterクラス
NSNullクラス
NSNumberクラス
NSObjectクラス
NSObject UIKit追加分
NSObjectプロトコル
NSPersistentStoreクラス
NSPersistentStoreCoordinatorクラス
NSPredicateクラス
NSPropertyListSerializationクラス
NSRunLoopクラス
NSSetクラス
NSStringクラス
NSString UIKit追加分
NSTimerクラス
NSTimeZoneクラス
NSURLクラス
NSURLProtectionSpaceクラス
NSURLRequestクラス
NSUserDefaultsクラス
NSValueクラス

UIActionSheetクラス
UIActionSheetDelegateプロトコル
UIActivityIndicatorViewクラス
UIAlertViewクラス
UIAlertViewDelegateプロトコル
UIApplicationクラス
UIApplicationDelegateプロトコル
UIBarButtonItemクラス
UIBarItemクラス
UIButtonクラス
UIColorクラス
UIControlクラス
UIDatePickerクラス
UIDeviceクラス
UIEventクラス
UIFontクラス
UIGestureRecognizerクラス
UIImageクラス
UIImageViewクラス
UIKit Function
UILabelクラス
UINavigationControllerクラス
UINavigationItemクラス
UIPickerViewクラス
UIPickerViewDataSourceプロトコル
UIPickerViewDelegateプロトコル
UIPinchGestureRecognizerクラス
UIResponderクラス
UIScreenクラス
UIScrollViewクラス
UISearchBarクラス
UISearchBarDelegateプロトコル
UISegmentedControlクラス
UISliderクラス
UISwipeGestureRecognizerクラス
UISwitchクラス
UITableViewクラス
UITableViewCellクラス
UITableViewControllerクラス
UITableViewDataSourceプロトコル
UITableViewDelegateプロトコル
UITapGestureRecognizerクラス
UITextFieldクラス
UITextFieldDelegateプロトコル
UITextInputTraitsプロトコル
UITextViewクラス
UITextViewDelegateプロトコル
UIToolbarクラス
UITouchクラス
UIViewクラス
UIViewControllerクラス
UIWebViewクラス
UIWebViewDelegateプロトコル
UIWindowクラス

AVAudioPlayerクラス
AVAudioPlayerDelegateプロトコル

CADisplayLinkクラス
CAEAGLLayerクラス
CALayerクラス

CGAffineTransform
CGBitmapContext
CGColor
CGColorSpace
CGContext
CGGeometry
CGImage
CGPath

EAGLContextクラス
EAGLDrawableプロトコル

Foundation Constants
Foundation Data Types
Foundation Functions

MPMediaItemクラス
MPMediaItemArtworkクラス
MPMediaPlaylistクラス
MPMediaPropertyPredicateクラス
MPMediaQueryクラス
MPMusicPlayerControllerクラス

Randomization Services

System Sound Services
Amazon


OpenGL ES
SQLite
Monthly Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
RSS Link
Visitors
QR Code
QR